MENU

目の下のクマの原因を取り除こう

 

目の下のクマができる原因を、他のページでご説明しました。

 

目の下のクマができる原因は?

 

主な原因は、お肌の「血行不良」であることがわかっています。
その血行不良が改善されれば、目の下のクマが解消できる可能性が高くなります。

 

今回は、お肌の「血行不良」を改善するのに効果的な方法をご紹介していきましょう。

 

血行を良くする方法

 

目の下のクマは「血行不良」がおこり、血液中の酸素が減り、
二酸化炭素が増えてしまうことで、血液が黒ずんでしまうことでできてしまいます。

 

血行を良くして、血液中の酸素を増やすことができれば、血行不良が改善されて、
目の下のクマが消えていく可能性があります。
血行を促進させて、血液の中に酸素をたくさんとりいれていきましょう!

 

 

湯船にゆっくりつかる

血行を良くするといって、まず思いつくのが「湯船にゆっくりつかること」です。
時間は、最低でも15分は湯船につかりましょう。
15分で、目の周りの血液の酸素量が増えることが、実験によってわかっています。
顔の血行が良くなるほか、体全体の血行も良くなり、疲れもとることができて、
ダブルの効果が期待できます。

 

 

蒸しタオルを活用する

直接蒸しタオルを顔全体にのせて、顔を温めることでも血行をよくすることができます。

 

さらに効果的なワンポイントアドバイス!
氷水で冷やした冷やしタオルと蒸しタオルを2つ用意しましょう。
蒸しタオル、冷やしタオルを交互に顔にあてて5分ほど続けましょう。
蒸しタオルだけよりも、血管が刺激されてさらに血行が良くなります。

 

【蒸しタオルの作り方】
家でも簡単に作れる蒸しタオルの作り方をご紹介します。

 

1、レンジでチン♪
水で濡らした小さめのタオルを、レンジで500w1分間温めます。

 

2、お湯で温める
45〜50度のお湯に、タオルをひたしてしぼります。

 

電子レンジで温めたタオルだと、冷めてしまいますがお湯を用意しておけば、
しばらく温かい蒸しタオルを作ることができますね。

 

 

顔のストレッチで血行を良く

大人になると、顔の表情をあまり動かさなくなる時間が長くなってしまいます。
そうなると、血行が悪くなるばかりか、顔全体の筋肉も落ちてしまってたるみの原因にも
なってしまいます。
意識的に顔の表情を動かして、血行をよくしたり筋肉をきたえましょう。

 

顔のストレッチの方法は簡単です。大きく顔を動かすだけでOK。
毎日三分間続けましょう。

 

<例>
大笑い、ギューッとすぼめる、口を開ける、ほっぺたをふくらませる